奥村徹也/Tetsuya Okumura

​劇団献身主宰
脚本家/演出家/俳優

1989年7月13日生まれ。岐阜県出身。

​2008年、早稲田大学演劇倶楽部にて演劇活動を開始。

卒業後、1年間のサラリーマン生活を経て2014年『劇団献身』を旗揚げ。以降、全作品の脚本・演出を担当。3秒に1度放たれるギャグを武器に、コメディ作品を次々と発表し、着実に動員を伸ばしていく。

2017年7月よりゴジゲンの劇団員になり、俳優としても活躍。

10月には、メ~テレドラマ「まかない荘2」にて、ドラマ脚本家デビュー。

​2018年には、BSジャパン「極道めし」にて再びドラマ脚本を務め、Team Unsuiにて外部舞台への脚本・演出も手がけた。

アニメモンスターストライク新シリーズの脚本執筆や小説連載、MOOSICLAB2018にて、ポエトリーラッパー狐火主演の映画「catfire」にて脚本・監督も務めるなど、着実に活動の幅を広げている。

​2019年には演出した舞台「アルプススタンドのはしの方」が浅草ニューフェイス章を受賞。同作品の映画化も決定した。

ノックス所属。

主な活動履歴

劇団献身全作品の脚本・演出

【舞台】
ゴジゲン『ポポリンピック』出演(2020)
Team Unsui第3回公演『ジャンプ』脚本・演出(2019)
SPOTTEDLIGHTプロデュース『アルプススタンドのはしの方』演出(2019)
Team Unsui第2回公演『カプセル』脚本・演出(2018)
ゴジゲン『君が君で君で君を君を君を』出演(2018)
ゴジゲン3都市ツアー公演『くれなずめ』出演(2017)
ゴジゲン『なんかすごいSF的なやつ』出演(2017)
ヨーロッパ企画presents『ハイタウン2016』出演(2016)
ゴジゲン『劇をしている』出演(2016)
ゴジゲン『ごきげんさマイポレンド』出演(2014)

【TVドラマ】
MBS『死にたい夜にかぎって』チェインストーリー(2020)
ABCテレビ『ランウェイ24』4,5,8話脚本(2019)
BSジャパン『極道めし』4~6話脚本(2018)
メ~テレ『まかない荘2』3話・7話脚本(2017)
フジテレビ『ストリートワイズ・イン・ワンダーランド~事件の方が放っておかない探偵~』出演(2017)

【映画】
『アルプススタンドのはしの方』脚本(2020)
MOOSIC LAB2018参加作品『catfire』脚本・監督(2018)
『君が君で君だ』出演(2018)
『君がいて完成するパズル』出演 (2017)
『アイスと雨音』出演(2017)
クリープハイプ『世界観』初回限定版DVD収録『ゆーことぴあ』出演 (2016)

【ラジオ】
JWAVE『JUMPOVER』ゲスト出演(2018,2019,2020)

【コラム】
クイックジャパンvol.137巻末コラム『アナログに感動を呼び起こす』寄稿(2018)

【アニメ】
『モンスターストライク』39・43・56・57話 脚本(2019)『モンスターストライク』11話 脚本 (2018)

【小説】
ローソンインスタグラム連載『死にたい夜の外伝』全12話

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう